海外に住む日本人、実は「帰国したい」と思う人がたくさん。理由と解決策は?

海外で暮らしていると、楽しいこともあれば困ることもたくさん。

海外生活する日本人が、日本へ帰りたいと思う理由は意外と共通しています。

この記事では、日本帰国を願う理由と解決策を紹介します。

日本帰国を願う理由5つ

海外生活する日本人が、日本帰国を願う理由はおおきく5つにわかれます。

  1. 健康面の不調(自分・日本の家族)
  2. パートナーと上手くいかない(国際結婚)
  3. 差別問題
  4. コロナで仕事・金銭面で困窮している
  5. 国からの金銭的な補助がない(○○補助金など)

上記の理由は、国を問わず海外生活する人に割と共通している悩みです。

悩みの内容は、健康・対人・金銭の問題にわかれており、個人ではなかなか解決できないものばかり。

「日本にいればこのことで悩まずに済むのに」と感じる問題ばかりです。

そのため、帰国すれば悩みから解放されると思うのも無理ありません。

どのような人が日本に帰りたいと感じているのか?4つの背景

日本帰国を考える人のシチュエーションは、以下4つにわかれます。

  • 海外出張で海外生活
  • 駐在に帯同して海外生活
  • 国際結婚して現地生活
  • 留学で現地生活

シチュエーションによって、帰国を願う理由やきっかけが異なります。

国際結婚後、生活する中で感じる苦悩

国際結婚をして、お相手の母国で暮らすケースもたくさん。

好きな人と結婚して海外生活を長く続けていても、本帰国したい悩みを抱えている人がいます。

具体的な事例として、以下3つがあります。

  • 海外移住7年目になっても、本帰国したい思いが消えない
  • お相手は好きだけれど、離婚して日本へ帰りたい
  • 老後は日本か現地か、どうするか

上記の事例を下記記事にて、解決策とともに紹介しています。

アメリカ在住の方の声、本帰国を希望するリアルな事情

海外で暮らす日本人の多くは、アメリカに住んでいます。

在外邦人の滞在先の調査をみると、第一位は圧倒的にアメリカで、次いで中国です。

アメリカで暮らす日本人が日本帰国を望む理由は、子ども・医療・言葉に関係しています。

お子さまの未来を考えたとき、日本の方が良いのではないか。

老後の医療面の不安や、具体的な症状を母国語以外で伝えるのが難しいところなどが、本帰国を検討する要素となっています。

コロナ禍で変わった海外在住日本人の状況とは?

コロナ禍で、海外で暮らす日本人の状況は大きく変わりました。

なかでも、帰国のフローがこれまでにない形となり、帰国前・後のPCR検査や、隔離期間などがありました。

コロナ禍での日本帰国にあたり、検査や隔離など実際どうだったか、SNSで出ていた声をまとめているのでご覧ください。

海外在住の日本人の方へ

海外暮らしが続くと、一時帰国・本帰国の悩みが出てくることでしょう。

帰国にまつわる悩みを解決するためには、似た悩みを持つ人の解決策を聞いてみることが近道となります。

グローバル医職住ラボでは、海外在住の日本人の悩みや解決策の記事を更新中です。

また、本帰国・一時帰国に使える短期物件も紹介しております。

初期費用なしの物件もございますので、お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問い合わせ

関連記事

  1. 緊急事態宣言下、子育て世帯を応援「#緊急事態宣言下の子どもたちを応援!」キャンペーン

  2. 日本語教師として中国・天津の南開大学へ!シニア世代のグローバルな生き方〈最終編〉

  3. 日本帰国、検査なし入国が可能に!水際対策緩和内容をわかりやすく解説【2022年6月最新】

  4. 「スマートハウス」は住まいの先駆け! – 在日中国人も幻の住まいに憧れる!

  5. 【中国のコロナ事情】オミクロン株に中医薬治療が有効か?北京五輪はどうなの?

  6. 日本に住む外国人へ、正しい情報を母国語で配信するメディア「Living in japan TV」

Translate:

Translate »