老後、海外でリタイアメント生活。おすすめ国TOP15

老後の移住先におすすめな国ランキング(2023年)が発表されました。

調査をしたのは、International Living Magazineを発行するInternational Living。

どの国がおすすめなのか、上位15カ国をみてみましょう。

調査:The World’s Best Places to Retire in 2023

老後移住先おすすめの国TOP15

画像引用:The World’s Best Places to Retire in 2023

老後移住先におすすめな国ランキングTOP15は以下です。

(ランキングは、住宅・居住地・娯楽・気候・発展・医療・生活費などを点数化して集計したものです。)

1位:ポルトガル
2位:メキシコ
3位:パナマ
4位:エクアドル
5位:コスタリカ
6位:スペイン
7位:ギリシャ
8位:フランス
9位:イタリア、タイ
10位:コロンビア
11位:ウルグアイ
12位:マルタ
13位:アイルランド
14位:ロアタン島(ホンジュラス)
15位:ベリーズ

2023年の調査では、1位はポルトガルでした。

ポルトガル・パナマ・メキシコ・コスタリカは、毎年上位5カ国にランクインしています。

マルタとウルグアイは2022年にランクインし、2023年も引き続き上位に。

以前、日本人の海外移住先として人気を集めていたマレーシアは、TOP15から外れています。

アジア圏でトップにランクインしているのはタイでした。

調査結果を読み進めていくと、なぜおすすめなのかコメントが記載されています。

画像引用:The World’s Best Places to Retire in 2023

ビザ情報や治安などについても触れられていて、参考になる内容でした。

高齢になり初めての海外暮らしとなるとハードルが高く、「海外移住なんて無理だ」と思う人も多いでしょう。

ランクインしている国に長めに旅行をして、まずはプチ移住をしてみると良いですね。

グローバル医職住ラボでは、リタイアメント生活がより充実した時間となるよう、最新の海外情報を引き続き更新してまいります。

また、海外・日本を行き来する方へ物件のご案内もしておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

日本の住まい相談(無料)

関連記事

  1. 【熱中症対策の違い】日本は梅干し、中国では〇〇!

  2. 「揚琴演奏家・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」,(公社)日中友好協会顧問鄭宇(てぃう)氏インタビュー続編

  3. タイ人の80%「日本が好き」理由は?日本を嫌う20%の声も【タイ在住ライター】

  4. 【日本橋】2023年4月18日~7月9日まで「中国貨幣展」が開催!

  5. 日本と中国の桜について―桜のイベント、品種などの違いをご紹介!

  6. 第24回「日中カラオケ大会」ネット配信! ~日中友好の歌は永遠に~

Translate:

  1. 外国人旅行者に人気の宿泊タイプは?ホテル・旅館?…

  2. 外国人に人気な宿泊エリアTOP5!外国人旅行者数の変…

  3. 日本への「外国人旅行者数」はどれくらい?コロナ前…

  4. 【春節はいつからいつまで?】 ―今年の元宵節は、西…

  5. 「揚琴演奏家・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」,(…

  6. タイの春節(旧正月)は、提灯・赤い服&チャイナ服…

  7. 中国から日本入国、水際対策を要確認【入国情報・202…

  8. 日本に住む外国人の数はどれくらい?国籍・住んでい…

  9. 2023年一時帰国を検討している方へ【​​​​​一時帰国で…

  10. 障がい者についてどれぐらいご存じでしょうか?

  1. ウクライナ避難学生10名に住居を無料で提供|大型国…

  2. オシャレ&お得に滞在!コンセプト型シェアハウス「…

  3. 賃貸契約が難しいシニア必見!共生型シェアハウス微…

  4. 空き家情報がたくさん「アキヤリノバ ニュース」と高…

  5. 大阪住吉区「シニア女性と介護職女性」のためのシェ…

  6. 地域医療・コミュニケーション複合、シニア歓迎の住…

  7. レトロさが魅力の空き家再生シェアハウス「Roopt」入…

  8. まずはリビングのみ使用でシェアハウス生活に挑戦!

  9. ユーモア満載の新しいシェアハウス「モテアマス三軒…

  10. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選T…

グローバル医職住ラボ 運営会社

Translate »