日本に帰りたい!帰国者におすすめの沖縄ホテル「Mr.KINJO」、月額滞在プランがお得

沖縄県内に広がる、安くて便利でワーケション滞在先におすすめなホテルチェーン「Mr.KINJO」。

Mr.KINJOは、沖縄県民の出張時の御用達ホテルでもあり、観光客はもちろんワーケション先としてもおすすめの滞在先です。

この度、リモートワーク・ワーケーションの需要増加にともない、特別プランがスタートしました。

ワーケションとしてだけでなく、日本に帰りたいと願う帰国者にとっても嬉しいプラン内容です。

この記事では、Mr.KINJOとはどのようなホテルなのか、特別プランの内容とあわせて紹介します。

Mr.KINJOの特徴


Mr.KINJOは、家具家電付き。

基本的に洗濯機もあるので、ランドリーをわざわざ探すこともありません。

那覇市内の新しいMr.KINJOだと、浴室乾燥もついています。

キッチンまでついているところがほとんどです。

筆者はMr.KINJOに何度もお世話になっているのですが、キッチンがなかったのは石垣島のMr.KINJOくらいでした。

キッチン設備のなかに、炊飯器まで含まれているMr.KINJOもありました。

仕事道具さえ持っていけば、すぐに生活が始められる便利なホテルです。

那覇市内の家具家電付きのホテルが、月額38,000円~

この度始まった特別プランは、なんと那覇市内のMr.KINJOが月額38,000円から利用できるという内容です。

敷金や礼金は不要、管理費1,000円が別途必要になります。

リモートワークが進み、自宅でなくても仕事できる環境で働く人もいまだ多いでしょう。

どこでも働くことができる状態ならば、ワーケーションとして冬でも暖かい沖縄プチ滞在はいかがでしょうか。

また、沖縄移住したいと気になっている人にとっては、お試しステイとしてお得な機会です。

プロモーション期間として「2月」は賃料無料特典も

特別プランがスタートする2月は、賃料無料特典もあるそう。

詳細は、Mr.KINJO公式HPの情報を待ちましょう。

出典:TRAICY Japan

また、今回の特別プラン以外にも、長期滞在プランをはじめ沖縄県民限定プランなどのお得なプランがあります。

日本に帰りたい「帰国者」の一時滞在先にMr.KINJOがおすすめな理由

Mr.KINJOは、日本へ帰国した人の一時滞在先としておすすめです。

家具家電付きで、長期滞在に向いています。

そのため、

・短期で住める家を探している
・賃貸を借りるほど日本にいない
・日本に住む予定で、賃貸をゆっくり探したい

Mr.KINJOは、上記のような人にとってとても使い勝手が良いホテルです。

那覇市内のMr.KINJOは、ほかのエリアのMr.KINJO価格相場より少し高め。

ただ、今回始まった月額プランはかなり割安です。

私が那覇市内で1か月滞在したときは、軽く7万円はいきました。

月額38,000円・敷金礼金不要で管理費1,000円で滞在できるなら、ぜひとも活用したいホテルです。

自分の生活スタイルにあったプランを選んで、沖縄生活を満喫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 新型コロナウィルス後、訪日外国人は増えるのでしょうか?中国専門家【西園寺一晃先生】に直接インタビュー!

  2. コロナ禍でも勢いがある企業「なんぼや」がタイ・バンコクへ進出

  3. コロナ禍でタイ入国、必要な準備&隔離の様子は?【体験談インタビュー前編】

  4. 【運動不足な外国人留学生必見】自宅でできる「運動系YouTube動画」オススメ3選

  5. 世界を旅して感じる各国の魅力とは?老後に暮らすなら「日本」がベスト|インタビュー前編

  6. 外国人の在留資格変更・延長情報【新型コロナウイルス】