中国・タイ、相互ビザ免除協定を締結!30日以内のビザなし旅行が可能に

中国とタイで、2024年3月1日よりビザ相互免除がスタートします。

対象となる人はおもに観光で(目的がビジネス・留学・報道・移住ではない)、入国から30日以内の滞在(180日ごとの滞在期間=90日以下)の方です。

それでは、相互ビザ免除にあたる流れとともに、日本人が中国へ行く際の最新ビザ事情とあわせてみていきましょう。

中国・タイでの相互ビザ免除協定までの流れ(2024年最新)

2024年1月28日、タイと中国ではビザ要件免除の合意を達成し、3月1日より相互のビザ要件免除を発効するとの署名を行いました。

今回の相互ビザ要件免除について、タイでは2024年1月2日にセター首相のコメントに加え「双方の観光促進を目的としている」という報道がありました。

なお、タイは2023年9月25日~2024年2月29日まで、中国旅行客のビザ免除としていましたが、今回の協定締結にてビザ免除継続が決定。

中国人がタイ旅行を気軽に満喫でき、タイの観光業が盛り上がることを期待します。

日本人が中国へ行きたい時はビザ取得が必要

中国のビザ相互免除の協定は徐々に拡大されており、2024年1月25日にはシンガポールとの間でのビザ相互免除協定の調印がされました。

中国・日本間については、コロナ以前は滞在15日以内のビザ免除措置がありましたが、感染拡大を期に停止。

その後、2023年3月15日より観光含むビザの申請が可能となりました。

申請手続き方法は、こちらの記事にてご確認いただけます。

なお、「APEC・ビジネス・トラベル・カード(ABTC)」の場合は、ビザ取得の必要はありません。

現在、日本人へのビザ免除再開は現在検討中とのことなので、今後のビザ免除再開を期待して待ちましょう。

各国のビザなし渡航が可能かどうか、最新情報を確認しよう

中国とタイ間にて締結された、相互ビザ免除協定の詳細について紹介しました。

30日以内のビザなし旅行ができることは、気軽に渡航するために大切な要素です。

グローバル医職住ラボでは、海外のカルチャー・リアルな生活事情・移住のためのお役立ち情報などを更新しております。

また、日本への一時帰国・本帰国のための便利な物件や、異文化交流ができるシェアハウスなども多数ご案内中です。

ご興味ある方は、下記ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

住まい相談(無料)はこちら

関連記事

  1. 【外国人居住者は必見】日本の水災に備えて危機管理を徹底しよう!

  2. 【地震発生後の被災時健康管理】被災地で健康維持はどう確保するか?

  3. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選TOP3

  4. PCR検査なし入国可能に!ワクチン3回接種で陰性証明不要(2022年9月7日~)

  5. タイ、ノービザ延長・新ビザ!ただし開始はまだ。ビザの内容&いつ開始?

  6. 【TikTokで話題に】日中クオーター・シンガーソングライター礼美(リーメイ)12月6日にCDメジャーデビュー!

Translate:

  1. 外国人旅行者に人気の宿泊タイプは?ホテル・旅館?…

  2. 外国人に人気な宿泊エリアTOP5!外国人旅行者数の変…

  3. 日本への「外国人旅行者数」はどれくらい?コロナ前…

  4. 【春節はいつからいつまで?】 ―今年の元宵節は、西…

  5. 「揚琴演奏家・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」,(…

  6. タイの春節(旧正月)は、提灯・赤い服&チャイナ服…

  7. 中国から日本入国、水際対策を要確認【入国情報・202…

  8. 日本に住む外国人の数はどれくらい?国籍・住んでい…

  9. 2023年一時帰国を検討している方へ【​​​​​一時帰国で…

  10. 障がい者についてどれぐらいご存じでしょうか?

  1. ウクライナ避難学生10名に住居を無料で提供|大型国…

  2. オシャレ&お得に滞在!コンセプト型シェアハウス「…

  3. 賃貸契約が難しいシニア必見!共生型シェアハウス微…

  4. 空き家情報がたくさん「アキヤリノバ ニュース」と高…

  5. 大阪住吉区「シニア女性と介護職女性」のためのシェ…

  6. 地域医療・コミュニケーション複合、シニア歓迎の住…

  7. レトロさが魅力の空き家再生シェアハウス「Roopt」入…

  8. まずはリビングのみ使用でシェアハウス生活に挑戦!

  9. ユーモア満載の新しいシェアハウス「モテアマス三軒…

  10. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選T…

グローバル医職住ラボ 運営会社

Translate »