【中国全土でNo.1インフルエンサー】竹内亮監督のドキュメンタリーウィークが開催!

朗報です!竹内亮監督のドキュメンタリーウィークが5月19日(金)から5月25日(木)まで、角川シネマ有楽町で開催されます。

生の中国の姿や魅力を知る絶好のチャンスです。若い世代や中国と接点がない人にぜひ見てほしいです。

さらに、観客動員が多ければ全国公開の可能性も。ぜひ会場に足を運んで、この素晴らしい映画体験を楽しんでください!

■プロフィール
名前:竹内亮(たけうち・りょう)
1978年生まれ、千葉県出身。現在、中国・南京在住。
ドキュメンタリー監督・番組プロデューサーとして多くの映像制作に携わる。
テレビ東京の『ガイアの夜明け』『未来世紀ジパング』、NHKの『世界遺産』『長江天と地の大紀行』などを制作。
2007年に第45回ギャラクシー賞テレビコンペティション奨励賞を受賞。
2013年に中国人の妻と中国に移住し、翌年南京市で映像制作会社「和之夢文化伝播有限公司」を設立。
2015年には『我住在這里的理由(私がここに住む理由)』の制作を開始。
同番組では、日本に住む中国人や中国に住む日本人の生活を追い、異国の地で頑張る主人公たちを等身大で描いた。これまでに200人近くを取り上げた。
中国の大手動画サイトbilibiliやYouTubeなどで公開されている番組は、日本と中国で大きな反響を呼び、再生回数は4年間で6億回を突破(2023年4月時点)。
また、中国最大のSNSであるウェイボー(微博)では、2017年から5年連続で「影響力のある十大旅行番組」に選出。
2020年には、ロックダウン解除直後の武漢を取材した作品『好久不見、武漢(お久しぶりです、武漢)』が1日で1000万回再生される記録を達成。

ドキュメンタリー ウィークの詳細

■期間: 5月19日(金)~5月25日(木)

■上映場所: 角川シネマ有楽町

■上映料金(税込み):

●一般: 1,700円

●大学生: 1,500円

●シニア(60歳以上): 1,200円

●水曜サービスデー&日曜最終回: 1,200円

●TCGメンバーズカード会員割引: 土~月・金曜1,300円、火・木曜1,100円

●上映作品、上映時間、お知らせなどの詳細は公式ホームページをご確認ください。

【竹内亮ドキュメンタリーウィークの公式ホームページ:】

https://www.wanoyume.com/jp/takeuchi-ryo-documentary-week

上映作品の日時や座席指定券については、劇場窓口またはオンラインでご購入いただけます。

 

チケットの窓口受付時間は劇場のオープン時間から最終回上映開始まで、オンライン販売はご鑑賞日の3日前の午前0時から上映開始時間までとなっています。なお、初日舞台挨拶回『再会長江』のチケット販売は5月13日(土)から開始されます。

配給会社: 株式会社ワノユメ

竹内亮監督が人気を集める理由

5月19日から5月25日まで、東京の有楽町の映画館で開催される「竹内亮映画週」では、彼が監督として手掛けた4つのドキュメンタリー映画が上映されます。

その中でも特におすすめしたい映画が「再会長江」。竹内監督は2021年から2023年までに、2年間かけて長江の全長6,300キロにわたる風土や人情を撮影しました。

以前にもNHKの番組で長江を撮影した経験がありますが、同映画では長江を通じて中国の10年間の変化を見ることができます。

「再会長江」の予告編はこちら: https://youtu.be/ntR6h2wdc6

竹内亮監督がドキュメンタリーにこだわる理由

竹内亮監督いわく「多くの日本人が中国を好意的に思っていないのは、日本のメディア報道が中国を一面的に報じているから」とのこと。

竹内亮監督は中国人の妻をもち、またメディア関係者としても、このような状況にとても不満を感じています。

状況を打破するべく、映画を通じてより多くの日本人や在日華人に「真の中国」を理解してもらいたい想いから、ドキュメンタリー映画を制作しているのです。

 

ぜひこの機会に竹内氏のドキュメンタリー作品をとおして彼のメッセージを受け取ってみてください。

 

 

関連記事

  1. ​​​​​一時帰国で何をする?リアル体験談【海外在住者コラム①】

  2. 睡眠は健康に不可欠!睡眠と健康長寿の関係性について

  3. 【日中食育交流】キャラクター弁当作家・neinei 叶 霖(イエ リン)女史を訪ねて

  4. 【日中国交正常化50周年を記念】東京都日中友好協会文化祭主催!!!

  5. 海外移住の5つのメリット・デメリットとは?具体例とともに紹介

  6. 日本で暮らす外国人が満足して生活できるように「私らしく暮らすための日本語ワークブック」発売

Translate:

  1. 外国人旅行者に人気の宿泊タイプは?ホテル・旅館?…

  2. 外国人に人気な宿泊エリアTOP5!外国人旅行者数の変…

  3. 日本への「外国人旅行者数」はどれくらい?コロナ前…

  4. 【春節はいつからいつまで?】 ―今年の元宵節は、西…

  5. 「揚琴演奏家・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」,(…

  6. タイの春節(旧正月)は、提灯・赤い服&チャイナ服…

  7. 中国から日本入国、水際対策を要確認【入国情報・202…

  8. 日本に住む外国人の数はどれくらい?国籍・住んでい…

  9. 2023年一時帰国を検討している方へ【​​​​​一時帰国で…

  10. 障がい者についてどれぐらいご存じでしょうか?

  1. ウクライナ避難学生10名に住居を無料で提供|大型国…

  2. オシャレ&お得に滞在!コンセプト型シェアハウス「…

  3. 賃貸契約が難しいシニア必見!共生型シェアハウス微…

  4. 空き家情報がたくさん「アキヤリノバ ニュース」と高…

  5. 大阪住吉区「シニア女性と介護職女性」のためのシェ…

  6. 地域医療・コミュニケーション複合、シニア歓迎の住…

  7. レトロさが魅力の空き家再生シェアハウス「Roopt」入…

  8. まずはリビングのみ使用でシェアハウス生活に挑戦!

  9. ユーモア満載の新しいシェアハウス「モテアマス三軒…

  10. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選T…

グローバル医職住ラボ 運営会社

Translate »