雑誌制作インターンシップの後、人材派遣会社に就職(ドイツ/Fさん)

雑誌制作インターンシップの後、人材派遣会社に就職(ドイツ/Fさん)

Fさん(ドイツ)は雑誌制作会社で3ヶ月のインターンシップに参加。
ベテラン社員の取材に同行し、ビジネス日本語やアポイントの取り方、インタビューの進め方などを学びました。

緊張するビジネスの現場を経験したことで、課題だったあがり症を克服。日本語もドイツ語も自信を持って話せるようになりました。
インターンシップで成長できたおかげで、外資系の人材派遣会社に採用されたそうです。

「日本人と同様に扱ってくれるようにと頼み、最初は本当に大変でしたが、逃げ場のないところに自分を追い込んだことが良かった」とFさんは語ってくれました。

関連記事

  1. 【外国人技能留学生は必見】広がる再就職支援サービス

  2. 外国人が日本企業で悩むこととは?(外国人雇用豆知識)

  3. 日本で働く外国人の就職事情を徹底解説(外国人雇用豆知識)

  4. 【外国人労働者100人に聞いた】日本企業のイメージは?外国人労働者の労働満足度は何%?

  5. 【おうち時間で異文化体験】在留外国人が講師として活躍する海外文化のオンライン教室「CLUCHI(カルーチ)」とは?

  6. 国内在住の外国人ライター・留学生必見!「みんなのインバウンド」開始