ベトナム、外国人旅行者のビザ要件が緩和!ノービザ延長・e-Visa期限延長

2023年8月15日より、ベトナムへの外国人旅行者のビザ要件が緩和されました。

主な変更点は、以下です。

  • ビザなし滞在期間の延長
  • 前回のベトナム出国から30日以上経過せずとも入国可能に
  • オンラインビザ(e-Visa)の有効期限が延長

それぞれの詳細をみていきましょう。

ベトナムへの外国人旅行者のビザなし滞在期間、15日から45日へ延長

画像引用:ベトナム出入国情報|在ベトナム日本大使館HP

ベトナムでは、日本含む13カ国を対象に、以下の変更がありました。

  1. 外国人旅行者のビザなしでの滞在期間が、15日から45日に延長
  2. ベトナムでの滞在期間が45日以内であれば、ビザ取得は免除
  3. 前回のベトナム出国から30日以上経過せずとも入国可能に

これまでは、14日以内であればビザなしでベトナム入国でき、15日を超えるようであればビザ取得が必須でした。

しかし、8/15以降は、ビザなしで入国できる期間が45日に延長。

さらに、以前までの「ベトナムから出国すると30日経過しないと再入国できない」というルールもなくなりました。

これにより、外国人観光客がベトナムへ短期・長期滞在しやすくなったことがわかります。

オンラインビザ(e-Visa)有効期限が、30日から90日に延長

45日以上ベトナムに滞在予定の場合は、ベトナム入国前に手続きが必要です。

  • 在日ベトナム大使館にて申請・取得
  • 専用サイトから申請・取得(e-Visa)

在日ベトナム大使館に行く余裕がない方にとって便利なのが、オンライン申請できるe-Visa。

ベトナムのe-Visaは、1回につき90日間滞在可能なビザが発給されます。

ベトナムe-Visa申請フロー

申請は、以下のフローです。

①ベトナム公安省出入国管理局の専用サイトにアクセス
専用サイト:https://evisa.xuatnhapcanh.gov.vn/
②必要事項を記入し、申請
③申請後、ビザ発給までの目安:3営業日(申請の翌日から起算)
例:月曜申請→木曜発給、水曜申請→翌月曜発給
④発給されたビザを印刷し、ベトナム入国時に提示

最新情報や詳細は、在ベトナム日本大使館HPを確認しましょう。

参考:ベトナム出入国情報|在ベトナム日本大使館HP

ベトナム入国条件緩和、注意点は?

ベトナム入国条件が緩和されたものの、忘れてはならない注意点が3点あります。

  1. パスポートの有効期限は6か月以上あること
  2. 改正前(8/15より前)に入国した場合は過去のルールのまま
  3. 改正後すぐは特に入国スタンプなどで滞在可能日数を確認

ベトナム入国の際は、パスポート有効期限が6か月以上ないと入国不可・ビザ取得も不可です。

ベトナム旅行を計画している方は、パスポートの有効期限にご注意ください。

また、今回の法改正が施行されるのは、2023年8月15日~です。

施行以前にベトナム入国もしくはe-Visaなどの発給を受けた方は、改正前の内容が適用されます。

さらに、ビザ緩和の内容が、すぐに周知・徹底されるとも限りません。

パスポートに押される入国スタンプを見ると滞在可能な日数がわかるため、ベトナム入国審査後はよく確認するようにしましょう。

海外渡航時はビザ内容に気をつけよう

ベトナムへの外国人旅行客のビザ内容緩和についてお届けしました。

ビザなしでの滞在が15日から45日へと延長され、e-Visa有効期間が30日から90日へと変更されました。

ただし、いつまた変更があるかわからないため、随時最新情報をチェックすることが大切です。

グローバル医職住ラボでは、海外渡航情報から、海外在住者向け・一時帰国の情報を発信中。

海外の方と暮らせるシェアハウス情報もお届けしております。

国際交流と暮らしにご興味がある方は、ぜひ下記よりご希望をお寄せください。

国際交流できる住まい相談(無料)

関連記事

  1. ひな祭りの起源は日本じゃない?今と昔のひな祭の違いとは

  2. 外国人支援ビジネスの挑戦と社会貢献ー株式会社グローバルトラストネットワークス 代表取締役社長 後藤裕幸氏を訪ねて!

  3. 関東大震災で日本を支えた王一亭氏、日中友好の礎を築いた活動とは

  4. 海外在住の日本人「帰りたいのに帰れない」知られざる実情とは

  5.  【日本にいる外国人居住者は必見】風水害対策や災害時対応を解説!

  6. 入国審査・税関申告の二次元コード統一&新端末で顔認証スタート(Visit Japan Web)

Translate:

  1. 外国人旅行者に人気の宿泊タイプは?ホテル・旅館?(観光庁データ…

    2023.02.20

  2. 外国人に人気な宿泊エリアTOP5!外国人旅行者数の変化とあわせて解説

    2023.02.07

  3. 日本への「外国人旅行者数」はどれくらい?コロナ前・コロナ禍での…

    2023.02.06

  4. 【春節はいつからいつまで?】 ―今年の元宵節は、西暦でいうと2月5…

    2023.01.29

  5. 「揚琴演奏家・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」,(公社)日中友好…

    2023.01.28

  6. タイの春節(旧正月)は、提灯・赤い服&チャイナ服で賑わう!

    2023.01.26

  7. 中国から日本入国、水際対策を要確認【入国情報・2023年最新】

    2023.01.23

  8. 日本に住む外国人の数はどれくらい?国籍・住んでいる都道府県は?

    2022.12.23

  9. 2023年一時帰国を検討している方へ【​​​​​一時帰国でのコツ・後悔の…

    2022.12.16

  10. 障がい者についてどれぐらいご存じでしょうか?

    2022.12.01

  1. ウクライナ避難学生10名に住居を無料で提供|大型国際学生シェアハ…

    2022.06.25

  2. オシャレ&お得に滞在!コンセプト型シェアハウス「外国人限定キャ…

    2022.05.31

  3. 賃貸契約が難しいシニア必見!共生型シェアハウス微睡(まどろみ)

    2022.03.09

  4. 空き家情報がたくさん「アキヤリノバ ニュース」と高齢者シェアハウ…

    2022.01.21

  5. 大阪住吉区「シニア女性と介護職女性」のためのシェアハウス!コモ…

    2022.01.17

  6. 地域医療・コミュニケーション複合、シニア歓迎の住まい「ノビシロ…

    2022.01.07

  7. レトロさが魅力の空き家再生シェアハウス「Roopt」入居者募集開始!

    2021.12.17

  8. まずはリビングのみ使用でシェアハウス生活に挑戦!

    2021.11.02

  9. ユーモア満載の新しいシェアハウス「モテアマス三軒茶屋」

    2021.10.29

  10. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選TOP3

    2021.10.17

グローバル医職住ラボ 運営会社

Translate »