外国人技能実習生へ「オンライン日本語教室」無償で開講、実習現場でのトラブル・孤立を防ぐ

ソーシャルビジネスで世界の社会問題解決に挑む、株式会社ボーダレス・ジャパン。

株式会社ボーダレス・ジャパンは、外国人技能実習生受け入れ支援をする協同組合LINKと連携して、無償オンライン日本語教室を始めました。

無償オンライン日本語教室開講の背景

日本語教室を、無償・オンラインで開講する背景には、日本で働く外国人技能実習生を取り巻く環境が関係しています。

日本では、建設業・農業など、ベトナム・中国・ミャンマーなどを中心に14か国から技能実習生を積極的に受け入れていれています。

2020年には、外国人技能実習生の数は約40万人となりました。

母国で日本語を勉強してから日本へやってくるものの、日本語力に不安を抱えて仕事しているのが現状です。

実習現場では、コミュニケーションのすれ違いが起こり、トラブルや孤立してしまうことも。

こうした日本語力が原因のコミュニケーションのずれをなくし、外国人技能実習生が安心して働ける環境を支援しようという思いのもと、オンライン日本語教室がスタートしました。

オンライン日本語教室の内容

対象:外国人技能実習生
回数:週2回(全8回)※職種や日本語レベル不問
時間帯:土日祝含む9:00~22:00
方法:zoom

出勤日の変更や残業により授業に参加できない日があったとしても、別日の受講が可能です。

もしくは、授業動画の録画をあとから見て学習することもできます。

授業では、会話力と礼儀・習慣を学習します。

会話力では、聞いて正しく理解する力と、自分の考えを伝える力。

礼儀・習慣では、日本ならではの特殊な文化や、職場で求められる礼儀・習慣・考え方を学ぶことができます。

授業の流れは、導入(会話でのコミュニケーション)、日本語学習、振り返り、宿題の提出・解説です。

単語や熟語、文法に加え、外国人技能実習生で会話練習をするペアワークや、日本語講師との質疑応答もあります。
振り返りから宿題の解説まで、授業を受ける外国人技能実習生ひとりひとりに寄り添った内容構成です。

▼オンライン日本語教育の詳細資料は、以下リンクより確認できます。
技能実習生向け 無料オンライン日本語教室|株式会社ボーダレス・ジャパン

外国人技能実習生だけでなく企業も日本語教室を活用して、安心して働ける環境づくりを

外国人技能実習生の方々は、ぜひ今回紹介した無償オンライン日本語教室を活用して、職場で役立つ日本語力を身につけてください。

また、外国人技能実習生を雇う企業側も、オンライン日本語教室を積極的に開催し、外国人技能実習生と日本人スタッフの双方が働きやすい環境づくりをすることが大切です。

この機会に、日本語教室サービスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

出典:プレスリリース | 外国人技能実習生を対象に《オンライン日本語教室》無償開講

関連記事

  1. フランス語を学んで国際協力!「ベナン人に教わるアフリカ流フランス語教室」って?

  2. 【特定技能外国人に朗報】コロナ禍でも日本の介護施設への内々定・内定者24名が誕生!

  3. What is “Hotels Staff”?

  4. 面接時の注意点(外国人求人豆知識)

  5. 【915位在日本的外国人】为对象做了「是否愿意在日本快递服务业就职」的民意调查!

  6. 営業とは(外国人求人豆知識)