外国人に人気なホテルスタッフの仕事とは(外国人求人豆知識)

ホテルスタッフとは、旅行・記念日、ビジネスなど、様々なシーンで利用されるホテルに勤務するスタッフのことです。

For English
中国語

外国人に人気な「ホテルスタッフ」の仕事とは?

サービス業の中でも、ハイレベルな接客でおもてなしをするホテルスタッフ。非日常を提供するプレゼンターとして、やりがいを感じることができるお仕事です。今回は、ホテルスタッフの仕事内容や、向いている人、人気な理由を詳しくご紹介します。

ホテルスタッフとは

ホテルスタッフとは、旅行・記念日、ビジネスなど、様々なシーンで利用されるホテルに勤務するスタッフのことです。宿泊する人が快適に過ごすことができるよう、ハイレベルなサービスを提供するお仕事です。ホテルスタッフとひとことで言っても、様々な職種に分かれています。

ホテルスタッフが人気な理由

ホテルスタッフのお仕事が人気な理由は、大きく4つあります。

「ありがとう」と言われる喜び

ホテルスタッフは、お客様と対面でのコミュニケーションが非常に多い職種です。自分の提供するサービスに対して、「ありがとう」と言われた時の喜びは大きなものです。ありがとうの言葉が励みとなり、モチベーションになるでしょう。

毎日に変化がある

ホテルスタッフは、毎日違うお客様と出会い接します。お客様次第で提供するサービスに変化があり、同じ日は1日もありません。そのため、日々変化の連続であり、様々なドラマが生まれます。

最高のサービスを追求することができる

お客様に満足してもらえるよう、サービスをどんどん追求することができます。どのようなサービスだと喜んでもらえるかと考え実施し、試行錯誤しながら最高の形を作り上げていくことが、お仕事のやり甲斐へと繋がるでしょう。

語学力を活かすことができる

ホテルには国籍問わず様々な人が訪れます。日本は観光地としても人気なため、外国語スキルがあると重宝します。また、働きながら自分の語学力を高めることができます。語学力に自信がある・更なる語学力を身につけたい人にとって、魅力的な職場です。

向いている人

人のために何かをしたい人

ホテルでの接客は、お客様を喜ばせたい・お客様の笑顔が見たいという気持ちが大切です。日頃から、誰かのために何かしたい・サプライズが好きな人は、ホテルスタッフに向いていると言えます。

喜ぶ姿を見たい人

自分にしかできないサービスを提供し、お客様に喜んで貰えるのがホテルスタッフの魅力です。誰かを喜ばせたい・喜ぶ顔が見たいという気持ちから、行動に移すことが好きな人は、ホテルスタッフに向いていると言えるでしょう。

おもてなしをすることが好き

ホテルという環境で、最高のおもてなしをするのがホテルスタッフのお仕事です。丁寧に、気持ちの良いサービスを提供してみたい、追求してみたいと興味がある人にとって、向いているお仕事です。

人から頼られることが好き

ホテルスタッフは、お客様が困った時に素早く対応する他、スタッフとの連携が大切になります。スタッフ間でも助け合い、頼られるシーンも多くあるでしょう。人を助けたい、頼られることでやりがいを感じる人に、向いているお仕事と言えるでしょう。

臨機応変に動くことができる人

人を相手にしているお仕事なため、アクシデントが伴います。小さなことから大きなことまで、臨機応変に対応する力が必要です。柔軟な対応に自信がある人、諦めずに素早く解決方法を探そうとする姿勢がある人に、向いていると言えます。

仕事内容

ホテルスタッフの仕事内容は、担当場所・業務により細かく分かれています。専門の職種で、その職種ならではのサービスやスキルを磨くことができるところが魅力です。ホテルにより必要な職種が異なりますが、代表的な職種をピックアップしてご紹介します。

フロント

ホテルには、受付のカウンターがあります。フロントの職種は、ホテルの顔となりフロントで様々な対応をするお仕事です。ホテルのカウンターでは、主にチェックイン・チェックアウトの対応や、ホテルの案内などを行います。お客様次第で対応が変化するため、臨機応変な姿勢が求められます。また、海外の方の対応をする際は、自分の語学力を活貸して接客をすることができます。

コンシェルジュ

ホテルのコンシェルジュとは、お客様の要望を聞き、対応を考えるお仕事です。様々な問い合わせがあり、お客様に合ったプランで、ホテルが提供できるサービスを探して対応していきます。ホテルに関連した問い合わせのほか、観光名所の案内や交通アクセスについてなど、幅広い知識を持っていることが求められる職種です。

ベルパーソン

ベルパーソンとは、ホテルのロビーに待機をして、お客様の荷物を持ち客席まで案内をする職種です。ベルボーイやベルガールとも呼ばれます。客室までの案内の他にも、ホテル内の案内や客室の案内などを行います。また、車を利用するお客様の場合は、ホテル・車間も丁寧に荷物を運びます。

ドアマン

ドアマンとは、ホテルの玄関に立ち、車のドアを開けてお出迎えし、ホテルのドアを開けてフロントまで案内する職種です。ホテルスタッフとして、お客様と一番最初に接するのがドアマンです。ホテルの顔となり、ホテルの第一印象を決める重要な役割を担います。

ハウスキーピング

ハウスキーピングとは、ホテルの客室を清潔で使いやすく保つ職種です。客室の清掃から、ベッドメーキング、アメニティの補充、部屋の設備チェックなどを行います。対面での接客は少ないものの、影でお客様を支える大切なお仕事です。

バーテンダー

ホテルのバーで、カクテルをはじめ各種ドリンクを提供するお仕事です。お酒に関する知識と、お酒を作る技術が必要になります。また、カウンター内での業務が主なため、お客様と直接対面で接します。接客マナーをはじめ、お客様が心地良く時間を過ごすことができるよう、細かな配慮をする力が求められます。

ソムリエ

ホテルのレストランで、ワインに関する知識を提供し、ワイン管理までを行うお仕事です。ワインに関する知識を駆使して、お料理と合うワインやお客様が求めるワインを提供します。お客様と直接会話する機会が多くあるほか、厳選したたくさんのワインを最高の状態で管理する力が求められます。

ウェイター

ホテル内のレストラン・カフェなどで、配膳を中心に行う職種です。メニュー説明から、オーダー、料理を美味しい状態で提供します。レストラン内での配膳のほか、客室までお料理を運ぶことも多くあります。また、お客様がお食事を終えた後は、使用した食器類を片付け、テーブルなどを綺麗に掃除します。

ルームサービス

ホテルの客室内から、お客様がお食事をオーダーします。そのオーダーを受けた後、客室までドリンク・料理を提供、片付けまで行う職種です。お客様のプライベートな空間に顔を出すお仕事なため、繊細な配慮が求められます。また、夜間でもオーダーが来るホテルもあるため、時間問わず丁寧なサービスを提供するお仕事でもあります。

まとめ

ホテルスタッフのお仕事は、仕事内容により細かく分かれます。各部門、職種に合わせて腕を磨き、その道のプロになることができます。お客様をおもてなしするお仕事であり、常により良いサービスを追求し続けます。また、ホテルは国内外問わず様々な人が訪れるため、自分が身につけた言語を活かして働くことができる職場です。毎日に変化があり、質の高い接客スキルを身につけることができるため、やりがいのあるお仕事と言えるでしょう。

関連記事

  1. 外国人労働者との言語の壁をなくす!「Buddycom」の翻訳機能がパワーアップ

  2. 对于外国人来说成为受欢迎的酒店员工的工作是什么呢?≪中国語≫

  3. 【これやめて!】在留外国人に聞いた【日本の職場で改善してほしい点】

  4. 外国人にとっての新たな在留資格「特定技能」とは?(外国人雇用豆知識)

  5. 人材派遣会社インターンシップの後、就職(中国/Aさん)

  6. 关于日本企业文化 ≪中国語≫