飲食接客とは(外国人求人豆知識)

「飲食・接客」のお仕事とは、食品やドリンクを扱うお店に勤めて、オーダーを取り商品を提供するほか、お会計などの業務を担当します。

For English
中国語

外国人に人気な「飲食・接客」の仕事とは?

人と関わるのが好き、せっかく日本に来たなら日本の言葉や文化を学びたい。働きながら、日本語スキルやマナーを身につけて、お金も稼げたらベストですよね。そうした留学生に人気なのが「飲食・接客」のお仕事です。飲食店での接客とはいったいどのようなことをするのか、仕事内容ややりがい、向いている人など、詳しくご紹介します。

飲食・接客のお仕事とは

「飲食・接客」のお仕事とは、食品やドリンクを扱うお店に勤めて、オーダーを取り商品を提供するほか、お会計などの業務を担当します。お店は、レストランや個人が経営する小さなお店、コンビニやお弁当屋さんなど、様々な形態があります。お客さんとの会話が多くある職種なため、日本語スキルが身につきます。また、日本ならではの接客マナーも同時に学ぶことができます。さらに、お給料が高く求人数が圧倒的に多い職種でもあります。

飲食・接客が人気な理由

飲食・接客が人気な理由は、大きく4つあります。

最低限の日本語スキルでOK

飲食・接客のお仕事は、特別なスキルや資格は必要ありません。簡単な日常会話ができる・メニューの文字が読めるレベルであれば、チャレンジすることができる職種です。オーダーをとる・お会計をする中で、日本語を使用する機会がたくさんあるため、自然と日本語を覚えていくことができるはずです。

お客さんとのコミュニケーションの中で、学ぶことができる

飲食・接客のお仕事は、会話をはじめとしたコミュニケーションが非常に多い職業です。そのため、お客さんとの実際の会話の中で、日本語スキルやマナーを学ぶことができます。従業員同士でもコミュニケーションが多く、より実践的な日本語を身につけることができます。また、メニューが日本語で書かれているため、会話だけでなく文字に接する機会が多くあります。

お給料が高く、求人数が多い

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)のデータによると、留学生の約半数が「飲食・接客」のお仕事に携わっていました。その理由の1つとして、お給料の高さがあります。日本で生活するためには仕送りだけでは困難な場合が多く、生活を維持するために飲食・接客のお仕事を選んでいます。求人数も多いため、留学生がチャレンジしやすい職種といえるでしょう。

未経験でも始めることができる

ほとんどの飲食・接客のお仕事は、これまでに接客の経験がなくても、興味があれば挑戦することができます。未経験からでも始めることができるよう、研修やトレーニングなどが充実しています。働きながら身につけたスキルは、高級飲食店勤務へステップアップ・自身の今後の就職活動など、幅広い分野において活かすことができるでしょう。

向いている人

人と関わることが好き

接客を通じて、人と関わることができます。コミュニケーションが必要不可欠なため、人と関わることが好き・話すことが好きな人にピッタリなお仕事です。日本語力を付けたい・上達させたい人にとっては、働きながら実践的な環境下で学ぶことができるため、やりがいを感じることができるはずです。

人を喜ばせることが好き

誰かの笑顔を想像して、気配りをしたりサプライズを考えたりする人は、接客のお仕事に向いています。接客とは、どのようにすればお客さんが喜ぶかを考えながら行動するお仕事です。喜ばせたいという願いが形となり、お客さんから「ありがとう」と言われた時の喜びは大きなものです。

色々な人と出会いたい

接客では、日々たくさんのお客さんと関わります。様々な人に出会い、会話などのコミュニケーションを求めている人にピッタリなお仕事です。毎日に変化があるため、好奇心が旺盛な人にとってやりがいや充実感に繋がるでしょう。

チャレンジ精神がある

人対人の職種なため、常に勉強をし続ける必要があります。また、わからないことにも多く直面するでしょう。負けず嫌いな人・チャレンジ精神がある人にとっては、日々勉強できる接客のお仕事が向いているといえます。チャレンジした経験は、自分のスキルとして身につき、今後の自分の日常生活からキャリアに活かすことができるでしょう。

仕事内容

飲食・接客のお仕事は、お店の形態により仕事内容の幅が異なります。

レストラン

カジュアルなレストランから高級レストランがあります。主な仕事内容は、お席へのご案内やオーダー、提供、お会計、お見送り、客席の片付けなどです。高度な日本語力が求められることが多く、コミュニケーションスキルも必要です。

ファミリーレストラン

レストランよりもカジュアルで、ファミリーなどが多く訪れるレストランです。チェーン店であることが多く、マニュアルが徹底されています。主な仕事内容は、お席へのご案内、オーダー、提供、お会計、客席の片付けなどです。日本語を覚えたてでも、働きながらスキルを身につけることができる環境です。

カフェ

チェーン店のカフェから、個人経営のカフェなどがあります。主な仕事内容は、お席へのご案内、オーダー、提供、お会計、客席の片付けなどです。また、ドリンク作成や、サンドイッチやパフェなど簡単な調理をする場合があります。お店の規模が小さいところが多く、お客さんとの距離感が近いところが特徴的です。

個人経営の飲食店

個人が経営する飲食店の場合、ドリンクのみのお店や、フード・ドリンクどちらも提供するお店もあります。主な仕事内容は、お席へのご案内、オーダー、提供、お会計、客席の片付けを担当し、簡単な調理をすることもあります。基本的にお店の規模が小さく、常連さんが多い場合もあります。マニュアルが徹底されていないことがほとんどであるため、自分なりの接客を研究して活かすことができるところが魅力です。

コンビニ

ほぼ全てのコンビニは、全国展開されているお店です。マニュアルが徹底されており、留学生が多く働いています。主な仕事内容は、レジ、品出し、清掃、簡単な調理などです。24時間営業なため、自分のスタイルに合わせて働くことができます。毎日たくさんのお客さんが訪れるため、様々な人と接する機会があるお仕事です。

まとめ

「飲食・接客」のお仕事は、留学生に特に人気な職種のひとつです。働きながら日本語スキルを身につけることができるため、やりがいがあるお仕事といえるでしょう。求人数も多く、未経験からスタートできる職種であり、チャレンジしやすい職種です。接客を通じて、実践的な日本語やマナーを学ぶことで、コミュニケーション力が高まるほか、今後の就職活動に活かすことができるでしょう。

関連記事

  1. 【在留外国人915名に聞いた】「日本の配送サービスで働きたい?」アンケートを実施!

  2. What is a popular IT engineer job for foreign nationals?

  3. 人材派遣会社インターンシップの後、就職(中国/Aさん)

  4. 外国人に人気なホテルスタッフの仕事とは(外国人求人豆知識)

  5. 【新型コロナウイルス】外国人留学生の意識調査「日本で働きたい」

  6. 通訳アルバイトを経験、製造業で正社員に(中国/Cさん)