技能実習制度を正しく理解!「送り出し機関の選び方」セミナー

ネガティブな印象や批判が多々ある、技能実習制度。

以下の疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

  • 技能実習生が支払う手数料が高い理由とは何か?
  • 技能実習生の負担が多い現状、解決につながる仕組みの構築はできないのか?
  • 悪質な送り出し機関を見分けるための方法は?

ほかにも、技能実習の制度・技能実習生に関する疑問があることでしょう。

そこで、ミャンマー政府認定No.1人材送り出し機関ミャンマー・ユニティが、送り出し機関の選び方セミナーをオンライン開催します。

■対象
・監理団体、人材会社、登録支援機関、行政書士、社労士、コンサルタント、マスメディアなど
・外国人の受入れを考えている企業・団体
※送り出し機関、教育機関からのお申し込みはお断りしております。
※所属企業が確認できない場合、ご参加をお断りさせていただくことがあります。

■このような方におすすめ
技能実習制度について問題意識をもっている
技能実習制度に関する昨今の報道に心を痛めている
技能実習生はなぜ高い手数料を支払わされてきたのか知りたい
本人に多額の借金を背負わせて日本に技能実習生を呼ぶのは問題だと感じている
技能実習生に不要な負担をさせないための仕組みはつくれないのかと考えている
多数の技能実習生が実習先から失踪する原因と解決方法を知りたい
なぜ悪質な送り出し機関が野放しにされているのか知りたい

引用:送出し機関の選び方セミナー|ミャンマー・ユニティ

開催は、2021年12月20日(月)15時~。

お申込みはこちらからできます。

外国人技能実習制度の問題

外国人技能実習制度は、制度そのものや監査団体、送り出し機関など、ニュースで問題としてよくあげられています。

技能実習生自身の問題もあるでしょう。

確かに改善が必要な部分が多くある外国人技能実習制度ですが、極端な報道ほど拡散力が高く「制度そのものや本当の問題点を知らない」という方も多いのではないでしょうか。

制度の改善のためにも、技能実習生への理解を深めるためにも、まずは制度を正しく知り、問題と解決策を考えることが大切です。

ぜひセミナーを活用して、知識を深めてみてはいかがでしょうか。

外国人向け住まいサポート

グローバル医職住ラボでは、日本で働く外国人の住まいをサポートしています。

外国人籍であるために入居先を探すのが難しい方は、ぜひ一度お問い合わせください。

また、外国人支援をしている企業様の方は、ともに実現可能なサポートを具体化させていきましょう。

詳細のお問い合わせ

関連記事

  1. 【在宅で日本語学習】外国人留学生をサポートするオンライン日本語学習

  2. どうやって見つけるの? 在留外国人の「アルバイト求人」の実態とは?

  3. What is Sales?

  4. job

    ベトナム人「特定技能ビザに関心はあるが、取得希望者は約4割」。日本の外国人就労ビザの現状とは?

  5. 【これやめて!】在留外国人に聞いた【日本の職場で改善してほしい点】

  6. 不動産会社インターンシップを経て就職(台湾/Gさん)

Translate:

Translate »