広々リビングで快適テレワーク生活!ビジネスマンのシェアハウスデビューに最適「J&Fハウス大阪」

二拠点生活・デュアラーと、2つの拠点をもち生活する人が増えています。

そうした中で、居住先として選ばれているのが、大阪初の大型シェアハウス「J&F(ジャフ)ハウス大阪」です。

なかでもビジネスマンに人気で、その理由は広々としたリビングで快適なテレワーク生活を送ることができるため。

大阪の都心まで好アクセスということから、二拠点生活が充実するとも評価を集めています。

この記事では、「J&F(ジャフ)ハウス大阪」の詳細を、特徴とともに紹介。

関西圏でシェアハウスを探している・二拠点生活先を探している方、必見です。

大阪初の大型シェアハウス「J&F(ジャフ)ハウス大阪」(シェアハウス)

「J&F(ジャフ)ハウス大阪」は、全90室ある大阪初のシェアハウス。

大阪市営地下鉄谷町線、喜連瓜破(きれうりわり)駅から徒歩6分の場所にあります。

喜連瓜破駅は、天王寺駅まで乗り換えなし、難波駅・心斎橋駅までも30分でアクセス可能な好立地です。

交通アクセス・都心に近いことから、通勤が必要なビジネスマンや、テレワークで週末は大阪を満喫したい人から、人気を集めています。

デュアラーはもちろん、二拠点生活先を探す人のトライアルステイ先としても便利です。

広々リビングで快適テレワーク

家で仕事をしていると、なかなか気分転換できないという声も多くあります。

もし家の中に、広々としたリビングがあればと思う方も多いのではないでしょうか。

J&F(ジャフ)ハウス大阪の特徴は、開放感がある落ち着いた雰囲気の広いリビングスペースがあるところ。

ノマド感覚で仕事ができて、テレワーク中のリフレッシュになるでしょう。

 

シェアハウスは、1か月からの滞在が可能で、賃貸マンションのように敷金礼金・家具などの初期費用がかかりません。

お試し感覚で住んでみて、気に入ったら二拠点生活先として滞在するのも良いですね。

おしゃれなアイランドキッチン、入居者同士でパーティも可能

J&F(ジャフ)ハウス大阪の魅力のひとつに、おしゃれなアイランドキッチンがあります。

コンロ4台(12口)と、複数人で同時に調理が可能。

入居者同士で料理を作り、おしゃれなテーブル・空間でコミュニケーションをとれると人気です。

入居者の年齢は、20代から50代の男女。

幅広い年齢層との交流により、日常生活に刺激がうまれることも。

実際に、たこ焼きパーティや東京オリンピックテレビ観戦などで盛り上がったそう。

仕事にプライベートまで、シェアハウスライフを堪能できそうですね。

管理責任者が住み込みで常駐、安心と安定のサポート体制

J&F(ジャフ)ハウス大阪は、管理責任者が常駐。

住み込み滞在しているため、何か困ったことがればサポートを受けることができます。

シェアハウスで管理責任者が常駐するケースはおおきなメリット。

シェアハウスに慣れない・新しい環境で不安という方でも、安心して住むことができます。

 

J&F(ジャフ)ハウス大阪を運営しているのは、株式会社ジャフプラザ(本社:東京・渋谷区)。

「J&Fハウス」の名前で関東5棟・関西4棟と、多数のシェアハウスを展開している会社です。

感染症対策を徹底しており、時代にあわせて柔軟な暮らしを提供しています。

「J&F(ジャフ)ハウス大阪」詳細

所在地 大阪府大阪市平野区喜連西4-7-16
構造・規模 鉄骨造・4 階建て
契約種別 定期借家契約(入居期間は最短1ヶ月から可)
家賃 2.5万~4.1万円+共益費(光熱費5千~1万円は別途必要)
入居費 3万円(全額償却)
礼金、仲介手数料および連帯保証人はすべて不要
共用設備 給湯、都市ガス、CSアンテナ、コインランドリー、常駐管理人、共用リビング、共用キッチン、シャワールーム、エアコン、乾燥機、共同トイレ、脱衣場、ガスコンロ、フローリング、シューズボックス
共用備品 洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、テレビ、照明器具、カーテン、食器類、リネン類、雑備品類、コンロ3口以上、テーブルセット、PCデスクとイス、炊飯器、DVDプレイヤー
交通 大阪市営地下鉄谷町線 喜連瓜破(きれうりわり)駅 徒歩6分
詳細URL J&F(ジャフ)ハウス大阪(株式会社ジャフプラザ)

J&F(ジャフ)ハウス大阪で、仕事も趣味も満喫できる新しい生活スタイルを

はじめてのシェアハウス暮らしはもちろん、二拠点生活先を探している方、デュアラーの方に人気のJ&F(ジャフ)ハウス大阪。

テレワーク中のビジネスマンや、出張が多い方の生活拠点としても役立ちます。

グローバル医職住ラボでは、関西圏はもちろん、日本全国のシェアハウスのご紹介が可能です。

ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

詳細のお問い合わせ

記事内写真引用:【デュアラーから人気のシェアハウス特集 第3弾】テレワークに最適!広いリビングでゆうゆうと仕事しませんか|おとなの住む旅

関連記事

  1. 【コロナ禍の日本に住んでいる外国人減少】在日中国人数は依然トップ

  2. 中国は2025年まで「人口高齢化と保育園建設」に積極的対応!

  3. 第24回「日中カラオケ大会」ネット配信! ~日中友好の歌は永遠に~

  4. 日本へ一時帰国、「Airbnb」は使えるの?現状と注意点を解説!

  5. 【日本に留学したきっかけは山口百恵】「揚琴奏者・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」鄭宇(てぃう)氏インタビュー

  6. 日本語教師として中国・天津の南開大学へ!シニア世代のグローバルな生き方〈最終編〉

Translate:

Translate »