通訳アルバイトを経験、製造業で正社員に(中国/Cさん)

Cさん(中国)は母国の大学の工学部を卒業した後、日本でも勉強したいと思い、日本の大学院の研究生になりました。
たまたま担任の先生から話があり、大阪の中小メーカーで通訳のアルバイトをすることになったそうです。

Cさんはバイト終了後、その会社に正社員として採用されました。主な仕事は取引先や中国人エンジニアの通訳でしたが、給与や待遇の問題で、中国人エンジニアと社長の間に入って苦労したそうです。
やがてお互いの言い分が理解できたというCさんの調整力で、退社しようとしていた中国人も会社に残りました。何とか役に立てたと思う、とCさんは話しています。

関連記事

  1. 日本で働きたい外国人必見!オンライン日本語学習がより気軽に

  2. 【企業必見】「特定技能外国人介護士活用」無料オンラインセミナー8/4(火)開催!

  3. 人材派遣会社インターンシップの後、就職(中国/Aさん)

  4. food

    外国人留学生に「お弁当」を無償配布、居酒屋代表の想いと行動力

  5. “实时”查看全球新型冠状病毒状况,把握感染动向并采取预防措施

  6. 不動産会社インターンシップを経て就職(台湾/Gさん)