通訳アルバイトを経験、製造業で正社員に(中国/Cさん)

Cさん(中国)は母国の大学の工学部を卒業した後、日本でも勉強したいと思い、日本の大学院の研究生になりました。
たまたま担任の先生から話があり、大阪の中小メーカーで通訳のアルバイトをすることになったそうです。

Cさんはバイト終了後、その会社に正社員として採用されました。主な仕事は取引先や中国人エンジニアの通訳でしたが、給与や待遇の問題で、中国人エンジニアと社長の間に入って苦労したそうです。
やがてお互いの言い分が理解できたというCさんの調整力で、退社しようとしていた中国人も会社に残りました。何とか役に立てたと思う、とCさんは話しています。

関連記事

  1. 【有利于就职・转职】华原学院“ Salesforce”教室正在招生

  2. food

    外国人留学生に「お弁当」を無償配布、居酒屋代表の想いと行動力

  3. job

    ベトナム人「特定技能ビザに関心はあるが、取得希望者は約4割」。日本の外国人就労ビザの現状とは?

  4. How to write a resume

  5. 【これやめて!】在留外国人に聞いた【日本の職場で改善してほしい点】

  6. 外国人に人気な「ITエンジニア」の仕事とは?(外国人求人豆知識)