2022年11月1日開始「Visit Japan Web(入国手続きオンラインサービス)」とは?

 

水際対策の大幅緩和に続き、11月1日よりVisit Japan Web(入国手続きオンラインサービス)がスタートしました。

これまであったファストトラック(mySOS)は撤廃され、Visit Japan Webへ切り替えとなります。

今回の記事では、Visit Japan Webの登録方法と注意点を解説します。

現在の水際対策の内容とあわせてご覧ください。

現在の水際対策と、新しいVisit Japan Web

画像引用:日本入国時の検疫措置|厚生労働省

2022年11月時点で、有効なワクチン接種証明書があれば、滞在国でのPCR検査の必要はなしになりました。

ワクチン接種有無に問わず、日本入国時のPCR検査はなし・質問票の回答は変わらず必要です。

詳しくは、厚生労働省の最新情報を確認してください。
参考:水際対策|厚生労働省

Visit Japan Webとは?

画像引用:Visit Japan Web

Visit Japan Webは、日本入国時の「検疫・入国審査・税関申告」手続きを事前にウェブでできるシステムです。

日本人・外国人問わず利用できます。

利用可能な空港は以下です。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 福岡空港
  • 新千歳空港
  • 那覇空港

Visit Japan Webの全体の流れは以下です。

画像引用:Visit Japan Web操作説明書|厚生労働省

入国前・入国後と作業が必要ですが、これにより入国審査が簡単になります。

Visit Japan Web利用の流れ

Visit Japan Webの登録・利用の流れをみていきましょう。

画像引用:Visit Japan Web

入国までの作業

画像引用:Visit Japan Web

  1. アカウント作成・ログイン
  2. 利用者情報の登録
  3. 入国・帰国のスケジュール登録
    ①検疫(ファストトラック)
    ②入国審査(外国人入国記録)※日本人と再入国する外国人は不要
    ③税関申告(携帯品・別送品申告)

必要な手続きの情報登録

画像引用:Visit Japan Web

  • 日本到着時:入国・帰国の手続でQRコード表示
    ①検疫のQRコード
    ②入国審査のQRコード※日本人と再入国する外国人は不要
    ③税関のQRコード

Visit Japan Webの操作方法マニュアル:Visit Japan Web操作説明書

Visit Japan Webの注意点1.MySOSとの切り替え

そもそもファストトラックとは、日本入国時の書類手続きを簡単にするシステムです。

移行期間は、11月1日~11月14日。

11月14日以降、日本入国の際にファストトラックを利用したい場合はMySOSでの新規登録はできません。

既にMySOSを申請済の方は、Visit Japan Webとの移行期間について注意しましょう。

詳しくは、ファストトラックについてのよくある質問から確認できます。
6.その他【これから新規登録を行う場合】|ファストトラックについてよくある質問

Visit Japan Webの注意点2.検疫手続登録

必要なものは、パスポート、メールアドレス、ワクチン接種証明書、質問票WEBの回答。

質問票WEBは、厚生労働省のページにジャンプします。

入力項目は、入国者情報、日本滞在情報、流行地域滞在情報、体調情報などです。

各種もれ・入力ミスがないように気をつけましょう。

Visit Japan Webの注意点3.はやめに登録を

システムが変わりバタバタしますが、入国審査を少しでも簡略化したいのであれば、Visit Japan Web登録があると便利。

ただしVisit Japan Web審査完了まで時間がかかる可能性があるため、事前準備・はやめの登録が大切です。

Visit Japan Webは任意であり、必須ではありません。

間に合わなかった人や、登録が面倒な人はVisit Japan Webなしでも入国できます。

ただ、筆者が以前ファストトラックを使用して日本帰国した際は、書類審査の手間が多少なりとも楽になり便利でした。

日本帰国の予定がある方は、Visit Japan Webを登録して少しでもスムーズな帰国を目指してみてはいかがでしょうか。

日本帰国を予定している方へ

日本入国がスムーズになる新システムVisit Japan Webを紹介しました。

これまでのファストトラックシステムと似ているものの、登録方法など若干相違があります。

手間に感じてしまいますが、少しでも入国審査がはやく済むように、日本帰国時に活用してみてください。

グローバル医職住ラボでは、帰国時に役立つ家具家電付きでコスパが良い住まいを多数紹介しています。

本帰国・一時帰国時の住まいでお悩みの方は、ぜひ下記ボタンよりお話をお聞かせください。

詳細のお問い合わせ

関連記事

  1. お茶の間から企業まで豊かにする【日本生まれのロボット】3選

  2. 【コロナ禍の日本に住んでいる外国人減少】在日中国人数は依然トップ

  3. 日本語教師として中国・天津の南開大学へ!シニア世代のグローバルな生き方〈最終編〉

  4. 【中国健康法四十肩・五十肩について】突然襲ってくる肩の痛みに!治療法とは?(1)

  5. 【参加無料】フリーランス×多拠点生活の現状、ウェビナー開催!(ADDress × Workship)

  6. 【日本に留学したきっかけは山口百恵】「揚琴奏者・女子十二楽坊日本プロデュ―サー」鄭宇(てぃう)氏インタビュー

Translate:

  1. 日本語教師として中国・天津の南開大学へ!シニア世代のグローバル…

    2021.02.01

  2. IS毕业实习 日本式商务礼仪 (Japanese Business Manners)

    2020.01.23

  3. 面接時の注意点(外国人求人豆知識)

    2020.01.05

  4. 飲食接客とは(外国人求人豆知識)

    2020.01.05

  5. 映像クリエイターとは(外国人求人豆知識)

    2020.01.04

  6. 外国人に人気な「ITエンジニア」の仕事とは?(外国人求人豆知識)

    2020.01.03

  7. 履歴書の書き方(外国人求人豆知識)

    2020.01.01

  8. 営業とは(外国人求人豆知識)

    2019.12.31

  9. 外国人に人気なホテルスタッフの仕事とは(外国人求人豆知識)

    2019.12.30

  10. 日本の企業文化について(外国人求人豆知識)

    2019.12.27

  1. オシャレ&お得に滞在!コンセプト型シェアハウス「外国人限定キャ…

    2022.05.31

  2. 賃貸契約が難しいシニア必見!共生型シェアハウス微睡(まどろみ)

    2022.03.09

  3. 大阪住吉区「シニア女性と介護職女性」のためのシェアハウス!コモ…

    2022.01.17

  4. 地域医療・コミュニケーション複合、シニア歓迎の住まい「ノビシロ…

    2022.01.07

  5. レトロさが魅力の空き家再生シェアハウス「Roopt」入居者募集開始!

    2021.12.17

  6. まずはリビングのみ使用でシェアハウス生活に挑戦!

    2021.11.02

  7. ユーモア満載の新しいシェアハウス「モテアマス三軒茶屋」

    2021.10.29

  8. 仕事も趣味も満喫!大阪のおすすめシェアハウス厳選TOP3

    2021.10.17

  9. 広々リビングで快適テレワーク生活!ビジネスマンのシェアハウスデ…

    2021.10.14

  10. 1ヵ月からの短期滞在可能!一時帰国後の住まいにもおすすめ【大阪シ…

    2021.09.17

グローバル医職住ラボ 運営会社

Translate »