【中国健康法】腹部マッサージで睡眠促進とお腹をへこませる

現代社会において、睡眠の質が悪く、睡眠に悩む人が多くあります。なかなか改善できない方は、視点を変え以下の生活習慣を身に着け、改善に向け歩んでみるといかがでしょうか?

中国では、民間で伝わっている健康法方が多くあります。これからご紹する寝る前にお腹をマッサージすると睡眠促進効果に期待できるだけではなく、お腹が小さくなる効果もみられるという健康方もその一つです。

それでは以下にお腹マッサージ方をご紹介いたしますのでご確認ください。効果がみられますようにご期待いたします。

腹部マッサージ方法

以下は腹部マッサージ方法です。

姿勢

まず仰向けの姿勢をします。次に、両手を腹部に置き、反時計回り100回と時計回りに100回と順番にそれぞれマッサージをします。

気を付けるポイント

股関節はリラックスにし、両脚は足の裏を向かい合わせ輪の形にします。最初はゆっくりと動かします。両手を腹部に当て、反時計回りと時計回りにそれぞれ100回マッサージし、力の加減は自分でよく管理します。

腹部マッサージはいつするの?

寝る前に腹部マッサージをしたほうが一番効果があるそうです。

腹部マッサージ効果

1,睡眠促進

寝る前にこのような腹部マッサージ習慣を身につけると、睡眠を助けれくれます。

2,お腹周りを減らす

腸も健康にし、お腹周りを減らす効果が見られます。

3,腹部が大きくなる主な原因

腹部が大きくなる主な原因は、腸の問題で、主な原因の1つは便秘や発酵ガスが発生しやすいこと、もう1つは腸の正常機能が劣れているからです。したがって、腹部マッサージで腸が健康を戻すと、大きなお腹周りも小さくなります。

※個人の体質や操作方法などにより、効果が異なる場合があります。必要に応じては中医師の指導を受けることもよいかと思います。

【参考】

ネット・針医師張宝旬先生のHPより抜粋

関連記事

  1. 海外在住の日本人「帰りたいのに帰れない」知られざる実情とは

  2. 【運動不足な外国人留学生必見】自宅でできる「運動系YouTube動画」オススメ3選

  3. 【日本語が不安な外国人必見】スマホでできる「日本語学習サイト」オープン!

  4. 【2022年最新版】世界で暮らす日本人は増加中!海外在留邦人の「今」に迫る

  5. 日本帰国に必要なPCR検査。出国前検査証明・待機期間の注意事項とは?

  6. 【在留外国人は必見】災害時に便利なアプリ&WEBサイトを紹介する多言語リーフレット

Translate:

Translate »