人材派遣会社インターンシップの後、就職(中国/Aさん)

Aさん(中国)は人材派遣会社のインターンシップに参加し、人材派遣登録をしている外国人や留学生にインタビューを行いました。
その人がどんな会社(派遣先)に入りたいのかを聞いた後、当該会社にアポイントを取って訪問し、仕事の内容について聞いてくるという活動でした。

1ヶ月のインターンシップでそうした経験をしたAさんは、「私は本当は何をやりたいのか?」「どんな仕事に向いているのか?」といった自らの悩みに対し、答えが見つかったと話しています。
その答えとして、人材派遣業の仕事に就くことを決意したAさん。目標通り就職することができました。

関連記事

  1. 什么是视频制作(外国人找工作小知识)

  2. 日本の企業文化について(外国人求人豆知識)

  3. 従業員だけでなく就活生への配慮も【日本企業の新型コロナウイルス対策】

  4. 日本に住む外国人の「生活&レジャー」をサポートする展示会「第1回 EXPAT EXPO TOKYO 2020」

  5. 外国人に人気な「ITエンジニア」の仕事とは?(外国人求人豆知識)

  6. 英語を生かし、アルバイト先のホテルで正社員に(ベトナム/Eさん)